本文へスキップします。

お知らせ履歴

厚生労働省より「第10次職業能力開発基本計画」が公表されました

2016/04/28行政関連情報

厚生労働省より、今後5年間にわたる職業能力開発施策の基本方針を示した「第10次職業能力開発基本計画」が公表されました。
人口減少社会、グローバル化の進展、AI、ビッグデータ解析などの技術進歩を背景に、ビジネス環境や就業環境の変化を踏まえ、「生産性向上に向けた人材育成戦略」として位置付けた内容となっています。
職業能力開発に携わる方は、ぜひご一読ください。

第10次職業能力開発基本計画のポイントは以下のとおりとなっています。
■職業能力開発の今後の方向性
1 . 生産性向上に向けた人材育成の強化
2 .「全員参加の社会の実現加速 」に向けた職業能力底上げの推進
3. 産業界のニーズや地域の創意工夫を活かした人材育成の推進
4. 人材の最適配置を実現するための労働市場インフラの戦略的展開

詳細につきましては、厚生労働省ホームページをご覧ください。