本文へスキップします。

お知らせ履歴

勉強会『いまさら聞けない「ストレスチェック制度」のポイントをお伝えします』を開催します

2016/02/25開催案内

JADでは、第8回民間教育サービスを考える会を開催致します。
今回は『いまさら聞けない「ストレスチェック制度」のポイントをお伝えします』と題した勉強会を実施します。

労働安全衛生法の改正に伴い、平成27年12月より従業員50人以上の事業所に対して、全従業員へのストレスチェックの実施が義務づけられています。ストレスチェックは年1回の実施が必須となりますので、遅くとも平成28年11月末までには、最初のストレスチェックの実施が必要です。

今回のJAD民間教育サービスを考える会では、ストレスチェック制度を取り上げます。
メンタルヘルスに関するEAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)の草分けとして知られる株式会社フィスメックよりご登壇頂けることとなりました。
本制度の導入に当たり、既に万全の準備を整えられている企業、まだ試行錯誤・模索中の企業もあるかと思いますが、この機会に、自社のストレスチェック制度の運営体制について、見直しを図ってみてはいかがでしょうか。

皆様のご参加をお待ちしております!!

『いまさら聞けない「ストレスチェック制度」のポイントをお伝えします』


■日時
平成28年3月25日(金) 15:00-16:30

■講師
株式会社フィスメック 代表取締役社長 小出建 様

■内容
・ストレスチェック制度導入にあたり、必ずやるべきこと・やってはいけないこと
・制度を社内・経営者・従業員に浸透させていくための秘訣 等
※出席者にはフィスメック編集の「ストレスチェック・スターター・マニュアル」をお配りします。

■会場
NOF駿河台プラザビル 6階会議室(東京都千代田区神田駿河台2-5-12)
※JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口から徒歩4分
※参加者の方には、受講票と共に詳細な地図をお送りします。

■受講料
無料

■定員
20名(先着順)

■申込方法
1)お問い合わせページより、以下の事項をご記入の上、お申込みください。
・お名前(ふりがな) ・メールアドレス ・会社名 
・お問い合わせ欄に「ストレスチェック勉強会受講希望」とご入力ください。

2)申込用紙にご記入の上、FAX番号03-3518-2963までご送付ください。
※1・2ともに、申込締切は平成28年3月17日(木)まで

■講師プロフィール
【株式会社フィスメック】
メンタルヘルスに関するEAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)の草分けとして、企業で働く従業員のこころの健康づくりと組織の健康づくりをトータルな支援を行う。
平成2年の設立後、社会保険庁(当時)・健康保険組合連合会・(独)労働者健康福祉機構といった公的機関からメンタルヘルスに関する事業を多数受託する等、業界での高い評価を得ている。
ホームページはこちら

【小出 建(こいで たつ)様 】
法政大学法学部卒。年金住宅融資を扱う公益法人での勤務を経て、平成13年に株式会社フィスメックに入社。
現在、代表取締役社長。東京商工会議所のNPO法人「生活福祉環境づくり21」監事、同ビジネス研究会代表幹事も務める。

■主催
一般社団法人 全国産業人能力開発団体連合会(JAD)

■お問い合わせ先
全国産業人能力開発団体連合会 事務局
TEL 03-3518-2960 / FAX 03-3518-2963
e-mail info@jad.or.jp 担当:坂口・石川